ママタルト(芸人)大鶴の体重が力士級!大食いトーナメントが人気!

ぽっちゃり芸人

”ママタルト”は、大鶴肥満(おおつるひまん)さんと檜原洋平(ひわらようへい)さんによるお笑いコンビです。キングオブコント2020で準決勝に進出、また所属事務所主催のお笑いコンテスト「2020サンミュージックGET大喜利№1決定戦で優勝」するなどして、じわじわと実力を身につけています。

今回は、巨漢(きょかん)と言う言葉がピッタリはまる”大鶴肥満”(おおつるひまん)さんに注目していきます。

  • 大鶴肥満の体重が力士級でヤバい!大鶴のwiki風プロフィールは?
  • ママタルトと言うコンビ名の由来
  • 人気ネタ「大食いトーナメント」って?
  • 大鶴肥満が良く使う言葉「まーごめ」とは?
  • 芸人仲間と4人でルームシェア、その生活は?

以上について、リサーチしまーす。




ママタルト(芸人)大鶴肥満の体重が力士級!大鶴のwiki風プロフィールは?

ママタルトの大鶴肥満(おおつるひまん)さんは、身長が182センチ体重が172キロと力士級のスーパーボディの持ち主です。

ガクヅケ木田さん(芸人)身長169センチが、パパに抱っこする小学生くらいの子供に見えてしまうというツイッター写真です 笑


ぶるるん、揺れるぽちゃぽちゃボディに目が釘付け!一目見たら忘れられないほどのインパクトはお笑い芸人としてはおいしいですよね。

では、肥満さんのwiki風プロフィール見ていきましょー。

ママタルト・大鶴肥満プロフィール
  • 本名:粕谷明弘(かすやあきひろ)
  • 生年月日:1991年7月20日(29歳)
  • 出身:東京都練馬区
  • 学歴:明治大学情報コミュニケーション学部卒業
  • 身長:182センチ
  • 体重:172キロ
  • 血液型:A
  • 趣味:ぷよぷよ、野球、料理、麻雀、ドラム、ワニワニパニック
  • 所属事務所:サンミュージック

大鶴肥満さんの芸名の由来は?

肥満さんは、芸人としてデビューする前に「大鶴義丹(おおつるぎたん)」さんに似てるということでテレビ出演したことがありました。

大鶴義丹

大学3年生の時の大鶴肥満さんの写真。「笑っていいとも」のそっくりさんカーニバルに出演した時のもので、当時の体重は今より50キロ以上少ない120キロだったそうです。

こちらは、大鶴義丹さんの写真。

見比べてみると確かに大鶴義丹さんをぽっちゃりさせたら、大鶴肥満さんという感じですね!

ここから”大鶴肥満”という芸名が生まれたそうです。



ママタルト(芸人)のコンビ名の由来は何?

「ママタルト」というコンビ名の由来は、東京に実在する喫茶店の名前から名づけました。ネットで「オシャレ 喫茶店」で調べてみて、一番素敵な店の名前がママタルトだったそうです。

ママタルトという喫茶店は、1978年にオープンした手作りパイの専門店になりますが、開店当時は東京目白にありました。その後代官山に移転し、現在は上野毛で営業しています。

東京上野毛にある「ママタルト」https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131715/13165115/

肥満さんのよく行く定食屋「みよし」、相方の檜原(ひわら)さんの行きつけの立ち飲み屋「ライオン堂」と「ママタルト」の三つがコンビ名の候補にあがり、くじ引きをして「ママタルト」を選んだということです。

ちなみに、二人はママタルトへは一度も行ったことがないんだそうです。

行ったことのないお店の名前をコンビ名にするとは意外ですが、40年以上続いている素敵なお店の名にあやかるのはいいですね~。

お笑いコンビ”ママタルト”も長く愛されるコンビになるといいです!



ママタルト(芸人)の人気ネタ「大食いトーナメント」ってどんなネタ?

ママタルトは、漫才が中心のコンビですがコントも時々作っていて、キングオブコント2020では準決勝まで進出しました。

そんなママタルトの人気ネタ「大食いトーナメント」です。





この動画の発信元は、ママタルトの公式YOUTUBEチャンネル、その名も「ママタルト本物チャンネル」です。

大食いトーナメントが面白いとタレントの勝俣州和(かつまたくにかず)さんも絶賛していました!

大鶴さんのこの体型だからこそ余計に面白くなるネタですねー。





また、大鶴肥満さん個人のYOUTUBEチャンネルもありました。

【ひまんキッチン】です。





こっちのチャンネルは、再生回数がまだまだというところもあったのか、ひまんキッチンのシーズン1が最終回したところで更新がストップしています。パワーアップしたシーズン2を期待したいです。



ママタルト(芸人)大鶴肥満が良く使う言葉「まーごめ」ってどんな意味?

”まーごめ”は、大鶴肥満さんが良く使っている言葉ですが、特に意味はなくいろいろな場面で使える言葉のようです。

「まーごめ」は、2004年に大鶴義丹さんの浮気相手とマルシアさんが自宅で鉢合わせしてしまうという事件が起きた時に、義丹さんが謝罪した釈明会見のセリフ「マーちゃん、ごめんね」が始まりとなっています。

肥満さんは、「まーごめ」をあいさつ代わりに使ったり、リアクションの一つとして使っているので、謝罪の意味は全然無いようです。
本人のツイッターにもまーごめについての説明がありました!


まーごめって、響きがなんとなくホッコリしていますねー。
肥満さんのイメージにピッタリな感じがします。



ママタルト(芸人)大鶴肥満は、芸人4人でルームシェア生活

大鶴肥満さんは、オズワルドの伊藤俊介(いとうしゅんすけ)さんと森本サイダー(もりもとさいだー)さんとそして、紅一点・蛙亭(かえるてい)の岩倉美里(いわくらみさと)さんと4人で、2020年の夏から3LDKの家をルームシェアしています。

このルームシェアはオズワルドの伊藤さんのYouTube企画をきっかけに、ほとんど会ったことのない4人が一つ屋根の下で暮らすようになるというなかなか実験的なものです。

上手く仲良く生活できればいいけど、もしそうでなかったら地獄では~?と思いましたが、4人でちゃんと仲良く楽しく暮らせているそうです。4人ともリラックスした表情のいい写真ですよね!

家事は、お互いに得意なことや好きなことを分担し合っているそうです。

例えば、掃除するのは掃除が好きな岩倉美里さんで、ごみ捨ては森本サイダーさん、料理は伊藤俊介さんとそして肥満さんが担当しているそうです。

肥満さんは、小型のピザ窯を持っていてよく皆にピザを作ってふるまっているそうで、岩倉さんは肥満さんのことを「ピザ」と呼んでいるそうです笑

肥満さんは他に洗濯も担当していて取り込んだり畳んだりもしているそうです。

伊藤さん曰く、「とても平和で、なにももめ事が起こらない…」「一年後にこの家は取り壊されるけど、引っ越したらまたこの4人で暮らしたい!…」のだそうです。

肥満さん、積極的に家事に協力していますし、仲良く平和に暮らせるということは、肥満さんの性格は良いんでしょうね。顔の表情にもそれが出ている気がします。

ということで、今回は大鶴肥満さんに注目して

  • 力士級の体格で身長は182センチ体重は172キロ!
  • 芸名の由来は、学生時代はテレビ出演できるくらい大鶴義丹に似ていたところから
  • ママタルトというコンビ名は、おしゃれな喫茶店から名前をとった
  • まーごめは特に意味はなく、いろんな場面で使える言葉
  • 芸人4人でのルームシェア生活はとても平和でみんな仲が良い⇒肥満さんの性格はきっと良いのでは?

以上の事をリサーチしました!




コメント

タイトルとURLをコピーしました