きつね大津はイケメンで美容整形に使った総額は100万越え!

おしゃれ芸人

きつねは大津広次(おおつひろつぐ)さんと淡路幸誠(あわじこうせい)さんによるコンビ芸人で、2014年に結成されました。

大津さんと淡路さんは小学校一年生からの同級生コンビで、中学以外は大学まで全て同じ学校に通ったという幼なじみです。


左が大津さん 右が淡路さん

コンビ名の由来は、パリのファッションハイブランド”MAISON KITSUNE(メゾンキツネ)”や音楽レーベル”KITSUNE”にあやかり、これらのハイブランドのように格式の高い存在になろうと名付けたんだそうです。

大津さんがウクレレを持ち、淡路さんがDJ機材を駆使する”パリピ漫才”が人気ですが、最近では、漫才以外のバラエティーでは、トレードマークの”ちょびヒゲ”を取ったところイケメンと話題に!

特に、大津さんは美容への並々ならぬこだわりがあったり、モデルのようなファッションセンスも注目されています。

今回は、きつねに注目して

  • きつね大津はイケメンであぶない魅力が持ち味に 整形に使った総額は100万円越え!
  • きつね大津の元カノがかわいい!大津が持つ独特の恋愛観と現在は彼女がいるのか?
  • きつねは有吉の壁で「KOUGU維新」が人気に!エピソードを紹介
  • きつねは音楽誌「MG」の連載をすることに!毎回さまざまなアーティストに変化する「きつねこんこん七変化」がスタート!

以上についてリサーチします。





きつね大津がイケメンと話題に!ちょびヒゲとサングラスを取ったら顔面偏差値が高かった。インスタがおしゃれ

《有吉の壁》のブレイク芸人選手権できつねが披露した2.7次元キャラクター”KOUGU維新”。2.7次元のキャラクターを表現するということで、漫才の際にトレードマークとなっているちょびヒゲを取って、ガッツリメイクした姿になっていますが、大津さんは意外とイケメンだと話題になっています!

実は、大津さん、19歳の頃に、えらが張っているのを気にして”エラボトックス”を繰り返して、今のようなシュッとた輪郭(りんかく)を手に入れたのだそうです。

エラが張ってしまうのは、骨格が原因の場合もありますが、かみ締めたりなどで筋肉が発達しすぎてしまったのが原因の場合もあり、エラボトックスを打つとこのエラの筋肉をやせ衰えさせることが出来るので、すっきりとした輪郭(りんかく)になれるということです。

<城本クリニックより引用(ボトックス使用後写真)>

ボトックスは、ボツリヌス菌という毒素を使用するので、それを何回も顔に打つというのは怖い気もしますが、確かにすっきりとした輪郭の大津さん、十分効果はあるようです。

大津さんは、3か月に一度のペースで現在も定期的にボトックスをエラに注入し続けています。

こちらは2021年7月にインスタに投稿されたものです。

確かにエラがものすごくシャープにすっきりとしていますね!

また、大津さんは中性的な美しさにひかれて女性ホルモンを飲んでいた時期もあり、プチ整形に掛けた総額は100万円を超えているとか!ボトックスは今も定期的に打っていて、今後はヒアルロン酸注射も顔に打ってみたいという願望があるそうです。

ヒアルロン酸を注入すると、しわが目立たなくなるなどの効果が期待できますが、やりすぎてしまうと、つるつるとテカったビニールのような肌質になって顔がパンパンな不自然な印象になってしまうので、大津さんにはやりすぎないで自然な美を追求してもらいたいです。

ヒゲの医療脱毛にも通っている大津さん。(写真:インスタグラム)

こうした、大津さんのプチ整形に関して、淡路さんは「好きにやってもらいたい」と思っているそうです。

淡路さんの方は、プチ整形していませんが、”きつね”は二人とも、おしゃれでかっこつけたい!と強く思っているコンビなので、大津さんが”きれい”になることを容認しているのでしょうね。

きつね大津が美容面で情報交換する芸人は?

大津さんのように美意識の高い男性芸人も最近は増えてきています。

大津さんは、ぺこぱのシュウペイさんやEXITのりんたろーさんとよく美容の情報交換をしているのだとか。二人とも美容情報をたくさん知っていて、大津さんは教えてもらう側なのだそうです。

りんたろーさんは、VOCEで美容に関する連載をしていますが、負けじと大津さんもananに登場していました。

また、大津さんはもともとニキビができやすい肌質で、自分なりにかなり研究して、ニキビにならないように入念にケアも行っています。

ホントに女性顔負けの美容への意識の高さに驚いてしまいますね!

大津さんのインスタ写真もとても男前な写真が投稿されているので気になった方は見てみてください。





きつね大津の元カノがかわいい!大津の独特な恋愛観って?現在は彼女はいる?

きつね大津さんの元カノがめちゃくちゃ可愛いと言われています。

2018年5月に放送された「ウチのガヤがすみません」という番組の企画「美しすぎる身内ナンバーワン決定戦」で大津さんの元カノが紹介されたのがきっかけです。

その画像がこちら。

きつね大津の元カノ画像

ギャル系のめちゃくちゃ可愛い人ですよね。

番組の企画でも、当然のように大津さんの元カノが一位に選ばれ、トレンド入りしたくらいに話題となりました!

ところが、この彼女さんにはある重大な秘密が…

それはどんな秘密かと言うと…

なんとこの彼女の本当の性別は、男だったと発覚したのです!

大津さんの元カノはニューハーフだったんですねぇ。驚きました。

大津さんのセクシャルはゲイという訳では無いそうですが、

「好きになった人が好き」

という独特の恋愛観を持っていて、特に男や女と言う線引きをしていないそうです。

ただ、先ほどのニューハーフの彼女と別れた理由が

「男らしい手」

手をつないだ時に、彼女の手が男らしいことに違和感を感じてしまい、お別れしてしまったんだとか。

うーん。こればっかりは、生理的な感覚なのでどうしようもないのかもしれませんが、あんなに可愛いのに、この理由で振られた彼女さんが可哀そうですよね。

元カノというと大津さんは、大学生の頃から5,6年程付き合った彼女もいるそうです。

この時の彼女は、女性で身長が141センチくらいの非常に小柄な体型の人だったそうです。

本人が言うように、好きになった人が好きなタイプという感じなんでしょうね。



きつね大津広次
きつね大津さんは、現在は彼女はいるんでしょうか?

調べてみましたが、今のところはいないそうです。

大津さんがインスタライブなどで、女性に関することで話していたことをまとめてみました。

好きな女性のタイプ

「良く笑う人」

どんな話も聞いてくれて良く笑ってくれる人が、一番一緒にいて楽しいと思えるんだそうです。
彼女に対してついついしてしまうこと

「彼女にとっての1番は自分であってほしい」

大津さんは、付き合っている彼女が別の男性の事を「カッコいい」などと発言したりすると、やきもちをやいてしまうんだとか。

結構、彼女に対して独占欲が強いのかもしれませんね。

美意識も人一倍高く、美しくあるためにいろんな努力をしている大津さんなので、そんな自分を1番に思って欲しいんでしょうね。

承認欲求強めなところが伺えます。

ファンとも付き合えると言っていて、彼女が欲しい願望も強めな大津さん。

そろそろ本命の彼女が出来るかもしれませんね!



きつね大津のwiki風プロフィール

大津さんのプロフィールを見ていきます。

大津 広次(おおつ ひろつぐ)
・生年月日:1989年7月24日(32歳)
・出身:大阪府堺市
・学歴:大阪府立堺西高等学校卒業 桃山学院大学卒業
・身長:171センチ
・体重:63キロ
・血液型:O型
・3人兄弟の末っ子
・趣味:格闘ゲーム パチンコ ボクシング
・好きな芸人:ザ・ドリフターズ ジャルジャル

きつね大津の生い立ちは複雑だった

3人兄弟の末っ子の大津さんが生まれた時、大津さんのお父さんはお母さんの2回目の結婚相手だったそうです。

しかし、大津さんのお父さんが経営していた会社が倒産してしまうという憂き目に遭い、両親は離婚してしまいました。

その後、お母さんが3人の子供をシングルマザーとして育てますがこの時は、お金が無くて貧乏暮らしをすることになったそうです。

その後お母さんは、3度目の結婚をしますが、お相手が地主の男性だったので、結婚後の暮らしは急に豪勢なものになったということです!

幼い頃から、なかなか波乱万丈な生活を送っていた大津さんですね。

きつねが生み出したキャラクター”KOUGU維新”誕生秘話 脚本担当は大津

テレビバラエティー”有吉の壁”発で、キツネが生み出した「KOUGU維新」がちょっと話題となり、”音楽番組バズリズム02”の出演を果たすなど活躍の場を広げています。

そもそも、KOUGU維新って何ぞや?という方も多いと思いますが、こちらは、時は明治時代、倒幕運動が盛んになって、荒れ果てた建造物である親方様を復興させようと擬人化(ぎじんか)した工具たちが奮闘(ふんとう)するという設定です。

2.5次元俳優やミュージカルを意識した”2.7次元音楽アイドルグループ”というスタンスで、きつねが生み出したキャラクターで、脚本は大津さんが担当しています。

初めは、大津さん扮する金髪オレ様キャラの「プラスドライバ」と淡路さん演ずる赤髪の暴れん坊「平やっとこ」の2本だったキャラクターが、生き別れた兄でやさぐれキャラの「マイナスドライバ」としてパンサーの向井慧(むかいさとし)さんが加わるなどして、仲間が増え、KOUGU維新の魅力がパワーアップしていきました。

3本の他に現在のメンバーは、

クールな妖狐 キリ(トム・ブラウン 布川ひろき)

おとぼけキャラ 鉄槌(トム・ブラウン みちお)

可愛い担当? 紙やすり(四千頭身 石橋遼大(いしばしりょうだい))

巻き尺(空気階段 水川かたまり)

砥石(ワタリ119)

丸鋸(パーパー ほしのディスコ)とたくさんの芸人さんたちが続々と加わり、有吉さんに、面白くない!と毒舌を吐かれながらも、人気を広げていき、2020年12月24日には、オンラインミュージカル「最初で最後のミュージカル ±0~聖夜ヲ廻る大工陣~」が開催されました。



人気がじわるKOUGU維新2021年は? 有吉の壁愛が強い!

2021年はこうしたKOUGU維新の活動の幅がさらに広がりそうな気もしますが、きつねの二人曰く、「自分たちの人気がどうのこうのよりも、いろいろと好きなことに挑戦させてもらっている有吉の壁が人気番組になっていけるように、面白いものをつくっていきたい」と有吉の壁愛を強く感じているとのことです。

ダサすぎるのが、かえってかっこいい?!などとSNSで評されることも多いKOUGU維新。正直、グダグダ感が目立つんですけど、見慣れると応援したくなってくるのがKOUGU維新の不思議な魅力と思いますねー。

気になった方は、有吉の壁を見るか、YOUTUBEの有吉の壁公式チャンネルをチェックしてみてください。





きつねは音楽誌「MG」の連載をすることに!毎回さまざまなアーティストに変化する「きつねこんこん七変化」がスタート!





初回は、グラムロックアーティストに扮したきつね。めちゃくちゃ雰囲気に遭ってますね。きつねが好きないろんな音楽を紹介するみたいなので、ファンは要チェックですよね~。

というわけで、今回は、トレードマークだったちょび髭とサングラスを取ったら意外とイケメンだった大津さんについてリサーチしました。

  • きつね大津の美容へのこだわり 美容整形に60万かけた
  • きつね大津の美人の元カノはニューハーフだった
  • きつね大津の好みのタイプは「良く笑う人」
  • 有吉の壁から誕生したNEWキャラKOUGU維新について

他の芸人とはちょっと毛色の違う”きつね”のお二人には、これからもどんどん活躍してもらいたいです。

相方淡路さんが、マッチングアプリで素敵な彼女をゲットした話題を詳しく書いている記事もありますのでどうぞ!!

きつね淡路の彼女リカとはマッチングアプリで知り合う!その後の進展は?
TBS系バラエティ「林先生の初耳学(現 日曜日の初耳学)」の企画で、きつねの淡路幸誠(あわじこうせい)さんが、マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」を使ったところ、本当に彼女ができた!と話題になりました。 芸能人でもマッチングアプ...

 




コメント

タイトルとURLをコピーしました