シソンヌ長谷川の実家は?家族は?高校は?生い立ちはどうだった?

長谷川忍おしゃれ芸人

コント師として名高いシソンヌ。

この記事では長谷川忍さんに注目して

・シソンヌ長谷川忍の実家はどこに?寿司屋の息子ってホント?
・長谷川忍の家族はどんな人たち?
・シソンヌ長谷川の生い立ちは?

以上についてリサーチします。



シソンヌ長谷川の実家はどこ?寿司屋の息子ってホント?

長谷川さんの実家は浜松市の海に近い所にあり、寿司屋を営んでいました。


画像出典:ダマされた大賞スクショ

こちらが長谷川さんの実家で、築30数年だということです。(2021年現在)

店名:『網代寿し(あじろずし)』
住所:静岡県浜松市中区瓜内町1946-2

網代寿しには長谷川さんの芸人仲間も度々訪れていますし、SNSでも評判の美味しいお店だったんですね。

ちなみに、お寿司のメニューだけでなく、かつ丼なども出していたのだとか。

お寿司屋さんでかつ丼は、あまり聞いたことないですが、きっと常連さんの要望などを聞き入れてメニューに取り入れる柔軟な対応をされていたのではないでしょうか。


シソンヌ長谷川、両親の営む「網代寿し」は閉店していた

長谷川さんの両親が網代寿しを切り盛りしていましたがご高齢にになったためか、現在は残念ながら閉店しているそうです。


画像出典:ダマされた大賞スクショ

写真は、11歳当時の長谷川さんとご両親の写真ですが、長谷川さんは子供の頃から顔がふっくらとしていたんですね!

わんぱくそうで元気な男の子という印象です。

長谷川さんはどちらかというとお母さんに似ているような気がしますね!

2021年12月放送の「ダマされた大賞」によると、長谷川さんのお母さんは3年前に体調を悪くされ、現在は車いす生活を送っているのだとか。

実家では、ご両親と10歳下の弟さんが3人暮らしをしています。

現在はお母さんに代わって、お父さんと弟さんが洗濯をしたり家事などもしているそうです。


シソンヌ長谷川の家族はどんな人たち?

長谷川さんの家族は、父親と母親、弟と長谷川さんの4人家族です。

父:利治さん
母:正代さん
弟:譲さん

長谷川さんと弟さんは10歳差があるということです。

シソンヌ長谷川の母親は明るくておしゃれ好き

長谷川さんのお母さんはおしゃれが大好きな人で、オードリーヘップバーンに憧れていたということです。

長谷川さんが子供の頃、朝食にオートミールが出てくるなんてこともあったのだとか。

オートミール
画像出典:au Payマーケット

オートミールは栄養価が高く健康に良いと、2021年のトレンド商品として一気に知られるようになりましたが、30年ほど前はすごく珍しかったんじゃないでしょうか?

長谷川さんがおしゃれに目覚めたきっかけを作ったのもお母さんでした。

お母さんがファッションを楽しむ姿を見て影響を受け、学生時代にはすでに友達からファッションのアドバイスを求められるような存在になっていったそうです。

長谷川さんのカラフルで個性的なファッションのルーツはお母さんにあったんですね!

シソンヌ長谷川の父親は口数が少ないタイプ?

長谷川さんは2021年12月放送のダマされた大賞に出演し、深夜、両親にばれないように実家にプレゼントのソファを置きに行くという企画を行いました。

長谷川忍
画像出典:ダマされた大賞スクショ

ソファを無事に、両親にばれないように設置することに成功したのですが、翌日、ソファに対する両親のリアクションはほぼゼロでした 苦笑

リアクションがほとんどなかったお父さんの姿が印象的で、昔ながらの職人肌で無口なお父さんだったんだろうなと感じました。


シソンヌ長谷川の弟はお茶目?

長谷川忍、子供の頃
画像出典:ダマされた大賞スクショ

10歳違う長谷川兄弟、写真は長谷川さんが17歳の時のものなので弟さんは7歳ということになりますが、弟さんの譲さん、そうとう体格がいいですね!

中学生に間違えられてもおかしくないような雰囲気です 笑

弟の譲さんもダマされた大賞の企画に協力していました。

長谷川譲
画像出典:ダマされた大賞スクショ
【長谷川さんの弟譲さん】

譲さんはトナカイにふんし、長谷川さんを手伝って、深夜こっそり自宅のリビングに真っ赤なソファーを置きました。

この作戦は、決して両親にばれないように行うのがキモだったので、2人は相当慎重に静かに行動してました。

ところが、なんと譲さん、暗がりでほとんど見えない自宅リビングにいる際、クッションをいきなり、兄長谷川さんにぶつけるといういたずらをしたのです!

長谷川さんは、弟の行動に心底驚いていましたね 笑

弟からの逆ドッキリを疑うくらいに、弟のありえない行動にしばらく呆然とした雰囲気を取っていました。

このやり取りから弟さんは、きっと幼い時からいたずら好きでお茶目な感じだったのかなーと感じました。

年の離れた兄や両親に可愛がられて、お兄ちゃんには特にしょっちゅういたずらしていたのではと想像しました。

まぁ、何はともあれ足の悪い親に座ってもらえるようソファーがプレゼント出来ましたし、弟が高齢の両親と一緒に住んでくれているのはありがたいですよね。


シソンヌ長谷川の高校は?生い立ちはどうだった?

長谷川さんは、前述のように幼いころから母親の影響を受けてファッションに興味津々でした。

小学3年生の時に、ファッションで見た目の印象がずいぶん変わるということに気が付いてお母さんに「もっとかわいい服がどんどん欲しい」と伝えるようになったとか。

さらに、高校生の時にはファッションに加えて音楽にも目覚めたということです。

地元の高校である静岡県立三ヶ日高等学校へと進んだ長谷川さん。当時は勉強はほとんどしないで、どうしたらモテるかばかり考えていたそうです 笑

シソンヌ長谷川、高校時代にハマったこと①ファッション

高校時代の長谷川さんは部活動には所属しませんでした。

他にもっと興味のあることが2つあったからです。

その一つがファッションです。

この頃は情報源はインターネットではなく、雑誌などの媒体だったため、長谷川さんはストリート系ファッション誌「boon」や「TOKION」を読んでいました。

ちなみに「boon」は、90年代の伝説のストリート系雑誌と言われていて「ナイキ」の「エアマックスブーム」を作り出したりなど、オシャレな若者が注目する雑誌でした。

長谷川さんのスニーカー好きは、boonがきっかけだったかもしれないですね!

スニーカーを持つ長谷川忍
画像出典:YOUTUBE

浜松に住む高校生だった長谷川さんが「裏原(裏原宿)」の存在を知ったのも雑誌がきっかけだったとか。

情報がインターネットで簡単に手に入る今でも、長谷川さんにとって雑誌は愛着のあるものだということです。

長谷川さんが高校を卒業した翌年1997年には、女性ファッション雑誌「GINZA」が創刊され、長谷川さんは「GINZA」も熟読していたそうですよ。

GINZA創刊号
画像出典:ジャパンアーカイブ

今でこそジェンダーフリーなファッションが当たり前の時代がきていますが、長谷川さんは、90年代から男女の垣根にとらわれないおしゃれを追求していたんですね。

高校生の頃はモテたいという気持ちが強かったそうですが、残念ながら全然モテなかったと本人が語っています 苦笑

シソンヌ長谷川、高校時代にハマったこと②HIPHOP

ファッションに関心が高まる一方で、長谷川さんは音楽のHIPHOPにも夢中になりました。

当時はHIPHOPかメロコアかという風に、若者が好む音楽が二分していましたが、長谷川さんはHIPHOPに大いに影響を受けました。

音楽方面も雑誌「warp」などで情報をチェックしていたそうです。

シソンヌ長谷川、今では雑誌「TOKION」のWEB版でインタビューを受けるなど、カルチャーを語り、若者に影響を与える側に回っています。

本人としても感慨深い気持ちなのではないでしょうか?


まとめ

今回は、シソンヌ長谷川さんの家族や生い立ちに注目してまとめてみました。

以下、おさらいです。

・シソンヌ長谷川忍の家族は4人家族。
・実家は静岡県浜松市で「網代寿し」を営んでいたが、最近閉店している。
・3年前に母親が悪くし、今は父と弟が母の代わりに家事を行い、母親をサポートしている
・長谷川のファッション好きはおしゃれが好きな母親からの影響が大きかった
・高校時代、ファッション・音楽などストリートカルチャーにはまり、主に雑誌から情報を得ていた
・今ではカルチャー雑誌の紙面でファッションを語り、影響を与える側に

長谷川さんの超美人なお嫁さんやお子さんに関する情報をまとめた記事もあります。
https://entameland.com/sisonnu-hasegawa

シソンヌのネタ作り担当で、天才肌と評されているじろうさんの記事はこちら。

イケメンぶりやじろうさんの性格についてなどの話題です。

シソンヌじろう結婚は?カッコいいけどゲスな性格とのウワサは?
シソンヌは、2014年のキングオブコントで王者に輝き、コント師として高い実力を持っているコンビですよね。 じろうさんと長谷川忍さんによるシソンヌは、吉本興業に所属し結成から16年目となっています。 この記事では、じろうさんに注目して...

シソンヌと仲良し、チョコレートプラネットとのユニットであるチョコンヌの記事も。

チョコンヌ結成のいきさつや現在の活動についてまとめました。

チョコンヌは仲良し4人組!キングオブコント出場で注目されるも炎上?
「チョコンヌ」は、「チョコレートプラネット」の長田庄平さんと松尾駿さん、「シソンヌ」のじろうさんと長谷川忍さんの4人が合わさったお笑いユニットです。 チョコプラとシソンヌは、吉本のお笑いスクールNSC東京校11期生の同期ということもあ...

「有吉の壁」で共演している「マヂカルラブリー」の野田クリスタルさんの記事も。

M-1王者になり、漫才師として一流なだけでなく、副業も相当している野田さんのまとめ記事です。

マヂカルラブリーは野田の副業の幅がヤバい!50歳で引退の野望も
マヂカルラブリーは、2020年のM-1グランプリを獲得し、野田クリスタルさんは2020年のR-1グランプリも制した実力の持ち主です。 一方で、M-1グランプリ優勝時のネタは、「漫才とよべるものか?」と物議をかもしたことも記憶に新しいで...



コメント

タイトルとURLをコピーしました