シソンヌじろうがかっこいい!結婚した?義彦おじさんネタが面白い

jiro1おしゃれ芸人

シソンヌは、2014年のキングオブコントで王者に輝き、コント師として高い実力を持っているコンビですよね。

じろうさんと長谷川忍さんによるシソンヌは、吉本興業に所属し結成から16年目となっています。

この記事では、じろうさんに注目して

  • シソンヌじろうがかっこいい!モテる?結婚してる?
  • じろうの出身はどこ?育ちは?お母さんが亡くなっているってホント?
  • シソンヌじろうwiki風プロフィール
  • じろうの性格ってどうなの?
  • じろうは演技力バツグンでドラマも多数出演

以上についてリサーチします。





シソンヌじろうがかっこいい!モテるの?彼女は?結婚は?

シソンヌのじろうさんが、カッコいいとツイッターなどで話題になっています。

シソンヌ じろう


画像出典:Twitter(3枚とも)

じろうさんは、「俺ってかっこいいだろう?」と自意識過剰気味にアピールするタイプではないですし、コントでは女装したり、変なおじさんになったりしてますが、素材はキレイな顔立ちですね!さりげなくカッコいいというところが好感が持てますね。

2021年で43歳と年齢を重ねてもスラリとした体形をキープしているところも良いです!



シソンヌじろう 彼女はいる?結婚は?

シソンヌのじろうさんは、イケメンなので彼女がいてもおかしくないと思いますが、彼女に関する情報は出てきませんでした。

相方の長谷川忍さんは結婚していますが、じろうさんはまだ結婚していません。

シソンヌじろう 好きなタイプの女性は?

じろうさんは、自分の理想のタイプについて以前インタビューで以下のように答えていました。

質問:「じろうさんは結婚とかは?」

じろう:「子どもは欲しいんですけどね。僕ね、抑えつけられたいんです。」

質問:「どういうことなの?」

じろう:「僕、自由すぎるんで。制御してくれる人がいいなと。」

質問:「(じろうさんがキャラで演じている)川嶋佳子さんが理想なんじゃないの!?」

じろうさんは、多趣味で、ギャンブル好きな一面もあったりするので、そのあたりに理解を示しつつ、やり過ぎている時には止めてくれるような女性を求めている感じがします。

結構、女性に甘えたいタイプなのかもしれませんね!



シソンヌじろうは義彦おじさんネタが面白い!

じろうさんには、「義彦おじさんのインスタライブ」というネタがありますが、めっちゃ面白いです。









NHKで不定期放送されている「LIFE!」の企画で生まれたじろうさんの人気動画もありました。

シソンヌじろうwiki風プロフィール

じろうさんのプロフィールを詳しく見ていきますね。

シソンヌ じろう ボケ&ネタ作り担当
・本名:大河原 次郎(おおがわら じろう)
・生年月日:1978年7月14日(43歳)
・出身:青森県弘前市
・学歴:青森県立弘前高等学校 関西外国語大学短期大学部卒業
・身長:179センチ
・体重:68キロ
・血液型:B型
・趣味:パチンコ 麻雀 ゲーム
・幼少期から、ずっと熱狂的な広島東洋カープファンである
・姉と兄がいて、末っ子気質と芸人仲間に言われている
・志村けんをスーパーアイドルとして「有吉の壁」でのみ、志村けんのモノマネをしていた
・じろうと同じく青森県弘前市出身のロックバンド「人間椅子」を敬愛している

シソンヌじろうは、教育熱心な家庭で育った

じろうさんは、教育熱心な家庭で育ったと言われています。

これからの時代には英語が必要ということだったのでしょう、子供の頃から英語塾に通い、アイルランドにホームステイをしたこともあったそうです。

じろうさんは青森県立弘前高等学校へ進学しますが、この学校は青森県では偏差値ランキングで3位、偏差値69と青森屈指の進学校です。

弘前高校に合格しただけでもスゴイことだったのでしょうが、入学してみるとレベルの高い生徒ばかりで、じろうさんは勉強についていけなくなってしまいました。

自堕落な日々を過ごしてしまったと言うことですが、高校では模型部に入り、じろうさんと同級生にあたる部長が、音楽や映画などのサブカルに精通している面白い人だったので、高校では落ちこぼれでも楽しく過ごせた面もあったそうです。

模型部での時間がきっかけで芸能界に興味を持つようになったじろうさん。

シソンヌじろう 短大卒業後は、役者を目指して東京へ

大阪にある関西外国語大学短期大学部に進学すると、コントユニット「シティボーイズ」の舞台を見て、憧れを抱き、短大卒業後は役者を目指して上京しました。

上京後、じろうさんはコントの劇団に入団して4年程演技をする側としての日々を過ごしましたが、オーディションなどを受けてもなかなか選ばれず、活動に限界を感じてしまいました。

そこで、心機一転して26歳になる年にNSC東京校11期生となりました。

そこで、自分と同じく11期生の中で26歳と最年長だった長谷川忍さんと出会い、共にNSCへバイクで通学していたという共通項もあって意気投合して「シソンヌ」を結成することとなりました!

写真出典:吉本インスタグラム

こちらは、じろうさんが30歳の頃の写真です。

今とは雰囲気が違いますよね~。トガってる雰囲気があります。

この頃は、今のような力の抜けた自然体なスタイルとは違い、ガツガツとして売れたいという気持ちなども強かったそうですよ。



シソンヌじろうの性格ってどうなの?

過去にじろうさんは、芸人のまちゃまちゃに女癖の悪さを暴露されていました。

じろうさんは、彼女がいたにもかかわらずその彼女の友達に手を出してしまったことがあったとか・・・

これは、ちょっとショッキングなエピソードですよね。

じろうさんって実は性格悪いの?という感じに思ってしまいます。

ただ、このエピソード以降は女癖が悪いなどの話は全然なく、むしろ彼女がいたという情報も無かったので、もうそのような事はしなくなったのだと思います。

良く言う、若気の至りだったというところでしょうか。

じろうさんは、売れない時代に、チョコレートプラネットの松尾駿さんとジャングルポケットの太田博久さんの3人でルームシェアをして生活していたことがありました。


画像出典:Twitter

家事全般は、松尾さんが引き受けていて松尾さんがお母さんのような存在だったそうですが、仲良く3人でルームシェア生活を3年間過ごしたということです。

松尾さんとは、チョコプラとシソンヌの合同ユニット「チョコンヌ」として10年以上仕事上も助け合っていて、チョコンヌの仲の良さも良く知られています。

こうしたエピソードがあるので、じろうさんは過去に女性関係で失敗もしているけれど、性格的には良い所もたくさんあるのではないでしょうか?

芸人仲間からは、典型的な末っ子タイプと思われているので、甘え上手でマイペースな性格だと思われます。



シソンヌじろうは演技力がバツグン!ドラマにも多数出演している

シソンヌのコントではじろうさんが、クセの強い女性や変わった言動をする変なおじさんなど面白い人物をいろいろ演じていて、長谷川さんがそうした人物たちに困惑させられたり、振り回される様子がおかしくて笑ってしまうというパターンが多いです。

こうしたネタは、じろうさんがすべて作っています。

じろうさんは役者を目指しコント劇団に参加していたこともあって、演技力が高く、ドラマの出演も多数しています。

「カンナさ~ん!」「今日から俺は」「俺のスカート、どこ行った?」「凪のお暇」などの民放のドラマや朝ドラ、大河ドラマといろんなドラマで演技力を発揮しています。

また、シソンヌと言えば有吉の壁でも、いろいろなシチュエーションでじろうさんが一癖ある人物を演じるコントを見せていて、ネタのレベルの高さを感じますよね~。

シソンヌの面白さがもっともっと評価されていろいろな番組で活躍する姿を見たいです!



シソンヌじろうは、文才もある!

じろうさんは、自分でコントを作り、そのコントでじろうさんは、しっかりと作りこまれた癖のある人物を演じるなどしています。

その豊かな想像力を生かして、実は文才も発揮しているんです。

じろうさんは、「川嶋佳子(かわしまけいこ)」という熟女のキャラクターをよくコントで演じていますが、その川嶋佳子が綴ったという設定で、よしもとのケータイサイトのコラムを連載しました。

その名も「甘いお酒でうがい」です。こちらは、日記小説という扱いとなり2015年にはKADOKAWA書店から出版もされました!

さらに、この本は松雪泰子さん主演で映画化もされているんです!すごいですね。


画像出典https://eiga.com/movie/90865/
映画は、2019年に制作され、2020年9月から各地の映画館で上映されました。

おしゃれで、ほんのり面白おかしくて、そしてちょっと切ない…そんな女性が特に共感できる映画となっていると評判です。

じろうさんは、他にも書籍を出版しています。

2018年8月に妄想短編小説として「サムガールズ~あの子が故郷に帰るとき~」をヨシモトブックスから出版しました。


画像出典https://www.hinagata-mag.com/25693

サムガールズは、写真家の志鎌康平さんが撮った女性たちのポートレートをもとにして、じろうさんが女性たちのストーリーを妄想して10編の短編にするという企画で作られた小説です。

そのうちの1編は、女優の西田尚美さんのポートレートを元に作られていて、西田さん本人が帯にコメントを寄せています。

「物語の中の西田尚美は、うっすら私にリンクするところがあって驚いたのです」

この作品も、女性たちからの共感が高く、じろうさんの頭の中にある世界観をコントだけでなく、小説でも味わってみたいという方は、読んでみると良さそうですね!

シソンヌじろうと似ている芸人は?

 

松尾さんのこのツイート!

ほんとよく似ていますね~。

ちなみに左は「ロングコートダディ」の堂前(どうまえとおる)さん、真ん中がじろうさん、右は「ザマミィ」の林田洋平(はやしだようへい)さんです。

ロングコートダディ
画像出典https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=5217
<ロングコートダディ>

ザマミィ
画像出典http://www.p-jinriki.com/talent/themommy/
<ザマミィ>

ロバートの馬場裕之さんも似てるとの声もありました。

じろうさんに似た芸人さんまだまだいそうですね 笑



まとめ

今回はシソンヌのじろうさんに注目して

  • シソンヌじろうはカッコいいと評判だけど、彼女はいない模様で結婚はしていない
  • 好きな女性のタイプは抑えつけてくれる人⇒ギャンブルなどをし過ぎないように止めて欲しいということかも…
  • コント劇団に所属し役者を目指すも、断念しNSCに入ってシソンヌを結成した
  • 女癖が悪かった過去があるが、芸人仲間に親しい人も多く性格は末っ子気質
  • 演技力を生かしてドラマ出演もしている
  • 有吉の壁などで、コント師としての実力を発揮中

以上についてお届しました。

シソンヌの相方、長谷川さんについてまとめた記事もあります!奥さんが超絶美人でビックリです!

シソンヌ長谷川は結婚していて嫁は超美人!子供は?自宅は?
シソンヌは、長谷川忍さんとじろうさんによるお笑いコンビで2006年に結成され、2014年のキングオブコントで優勝している人気も実力も併せ持つコンビです。 2021年のキングオブコントは、NSC時代の同期で仲が良い「チョコレートプラネッ...

また、チョコンヌについてまとめた記事も。チョコンヌの仲の良さや松尾さんとじろうさんとのほっこりするエピソードについても書いています。

チョコンヌは仲良し4人組!キングオブコント出場で注目されるも炎上?
「チョコンヌ」は、「チョコレートプラネット」の長田庄平さんと松尾駿さん、「シソンヌ」のじろうさんと長谷川忍さんの4人が合わさったお笑いユニットです。 チョコプラとシソンヌは、吉本のお笑いスクールNSC東京校11期生の同期ということもあ...

チョコプラ長田さんの結婚や嫁について詳しくまとめた記事はこちら。

チョコプラ長田の嫁はぽっちゃり女性?子供はいるの?長田の身長は?
チョコレートプラネットは長田庄平さんと松尾駿さんによるお笑いコンビで2006年に結成され、2018年頃から和泉元彌やIKKOのモノマネがブレイクし、TT兄弟もチョコプラを代表するネタとなり、テレビ出演が増えてきました。 ...

松尾駿さんについての記事はこちら。

チョコプラ松尾の嫁は美人?実家は?親戚は?チョコプラは仲良し!
チョコレートプラネットは2018年頃から売れ始め、2020年4月~「有吉の壁」レギュラー化が決まったり、2021年4月~「新しいカギ」へのレギュラー出演など、テレビの露出がさらに増え、超売れっ子芸人の仲間入りをしていますね。 YOUT...




コメント

タイトルとURLをコピーしました