阿佐ヶ谷姉妹、年齢は?性格は?アパートでの同居生活はどう?

女性芸人

阿佐ヶ谷姉妹は、姉の渡辺江里子さん(写真右)と妹の木村美穂さん(写真左)によるお笑いコンビですが、実際には血のつながりは全くなく、本当の姉妹ではないです。

2018年の「女芸人No.1決定戦THE W」で優勝してから一気に知名度が上がり、最近では様々なバラエティー番組などで活躍していますよね~!

ピンクのロングドレスに身を包み、「おばさんあるあるな自虐」を歌にするのが鉄板ネタの阿佐ヶ谷姉妹ですが、意外と実年齢は若いという意外性も。

また、阿佐ヶ谷姉妹の2人で執筆し出版された「阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし」というエッセイを、2021年NHKでドラマ化されるなどますます注目度が高まっているコンビです。

今回は阿佐ヶ谷姉妹に注目して

・阿佐ヶ谷姉妹の年齢はいくつ?老け顔のワケとは?
・阿佐ヶ谷姉妹wiki風プロフィール
・阿佐ヶ谷姉妹はなぜ芸人に?
・阿佐ヶ谷姉妹の同居生活はどんな感じ?
・阿佐ヶ谷姉妹のエッセイ「のほほんふたり暮らし」出版!どんな本?ドラマは?

以上についてリサーチします。




阿佐ヶ谷姉妹の年齢はいくつ?老け顔のワケとは?!


画像出典:産経news

阿佐ヶ谷姉妹は、芸人としてデビューしたのが他の芸人よりずいぶん遅く30代半ばだったことから「おばさんの自虐ネタ」をしています。

このピンクのロングドレスは初めてお笑いライブに出た時に、「由紀さおり・安田祥子姉妹」のネタを披露してからずっと阿佐ヶ谷姉妹の衣装として定番化してるんだそうですよ。

さて、阿佐ヶ谷姉妹、実際のところは何歳なんでしょうか?

写真左:木村美穂(妹) 1973年11月15日(47歳)
写真右:渡辺江里子(姉) 1972年7月15日(49歳)

まだ50歳は超えていなかったんですね。
「THE W」で優勝した3年前の時点で、江里子さん46歳、美穂さん44歳と考えると確かに実年齢よりも老けている印象があります。


画像出典:マイナビニュース
《2018年「女芸人No.1決定戦THE W」優勝時の写真》

それでは、阿佐ヶ谷姉妹がなぜ実年齢より老けていると言われるのか検証しましょう。

阿佐ヶ谷姉妹が老け顔のワケ①【服装や髪型が昭和っぽいから】

女性の見た目は服装や髪型で大きく左右されます。

阿佐ヶ谷姉妹は、トレードマークのように姉妹ともボブヘアで黒髪にメガネというところがとてもおばさん臭く見えますね。

また、よく身に付けているピンクのロングドレスも昭和レトロなイメージです。


画像出典:yahoo news

上記の写真は、2018年の「THE W」で優勝してすぐに「怪傑えみちゃんねる」に出演した時のものです。

いつもよりも濃いピンクのドレスを着て出演した姉の江里子さん。

司会の上沼恵美子さんには「ドレスが安っぽいで」「地方都市のコーラスのお姉さんのよう」といじられていました。

ちなみにこのドレスのお値段は「6,980円」だったそうです。

ドレスとしてはかなり安っぽい生地の服を身に付けていることで、老けて見えるという理由もあると思います。

では、阿佐ヶ谷姉妹が高級な服を身にまとい、今の時代に合ったメイクをしたらどうなるでしょうか?




2021年1月号の「ヴァンサンカン」の表紙を飾っている阿佐ヶ谷姉妹の写真が見つかりました。(非売品です)


画像出典:インスタグラム
おぉ、とてもゴージャスで、いつもの少しやつれた印象もすっかり無くなっていて、生き生きして見えますね!!

赤みのある茶系のアイシャドーやオレンジ系のチークで目元や頬が血色よく見えるようにし、赤色リップでクールな印象にまとめていて、大人の余裕を感じさせるメイクです。

メガネを外し、今どきのメイクをするだけでこんなに変わるんですね。

雑誌「cancam」風の写真も撮影されていました。(非売品)

江里子さんの髪型がいつもよりニュアンスがあってとてもおしゃれになっていますね。

こちらはお二人ともナチュラルで優しい印象に見えるメイクです。

やっぱり女性はメイクやヘアスタイルをどうするかで見た目が全く変わりますね。

こちらはオフショットのような写真です。

あれ?雑誌の表紙の写真よりも、お二人ともシワが深いですね。

雑誌の写真はすごく加工されていると聞きますがウワサは本当のようです 汗



阿佐ヶ谷姉妹が老け顔のワケ②【顔の黄金比でチェック】

老け顔に対して、相反する顔が「童顔」ですよね。

童顔の特徴を見てみると…


画像出典:アメブロ

顔の縦の比率が上から見て「1:1:0.8」だと童顔の顔立ちになるそうです。

では、阿佐ヶ谷姉妹の比率はどうでしょうか?

江里子さんの顔の比率を確認してみたところ「1:1:1.1」となりました。

顔の下側が童顔の顔立ちよりも長めの比率で、面長ですね。

続いて美穂さんも見てみると、顔の比率は「1:0.8:0.8」となりました。

美穂さんの方がやや童顔に近い比率となりました。

確かに姉妹を比べてみると美穂さんの方が1歳若いというところもありますが、顔立ちそのものが可愛らしい印象ですね。

顔の黄金比率でみていくと、江里子さんはやっぱり老け顔(大人顔)、美穂さんは童顔に近い顔立ちとなりました。(あくまで私見です)

ということで、阿佐ヶ谷姉妹の老け顔のワケを見ていきました。

江里子さんは顔立ちそのものも老け顔ですが、阿佐ヶ谷姉妹どちらともメイクやヘアスタイル、ファッションで若々しく見せられるということもわかりましたね~。

ただ、おばさんネタをするには昭和風のメイクやファッションの方が面白さが増すと思うので阿佐ヶ谷姉妹のお二人は、あえて古臭い感じにスタイリングしているのかもしれません。



阿佐ヶ谷姉妹wiki風プロフィール

まずは、姉江里子さんのプロフィールを見ていきましょう。


画像出典:女性自身

渡辺江里子(わたなべ えりこ) ツッコミ担当
・生年月日:1972年7月15日(49歳)
・出身:栃木県(東京都生まれ)
・学歴:明治大学文学部卒業
・資格:中学・高校の国語教員免許
・趣味:演芸鑑賞 トランペット演奏
・好きな男性のタイプ:伊東四朗

阿佐ヶ谷姉妹、姉江里子の人柄は?

江里子さんは、とても温かい人柄と評判です!

周りの人への思いやりや気配りがあって、年齢芸歴関係なく誰に対しても明るく親切に接すると言われています。

阿佐ヶ谷姉妹は2018年に「のほほんふたり暮らし」というエッセイを出版していますが、こちらを読むと江里子さんのおおらかな人柄が伝わってきます。

 

また、女芸人さんたちにも慕われているようです。


こうした江里子さんの人柄の良さも現在の幅広い芸能活動につながっているんでしょうね。




続いては妹の美穂さん。


画像出典:産経新聞

木村美穂(きむら みほ)ボケ担当
・生年月日:1973年11月15日(47歳)
・出身:神奈川県
・学歴:洗足学園短期大学音楽科卒業(現洗足こども短期大学)
・趣味:仏像鑑賞 ピアノ演奏
・好きな男性のタイプ:中嶋悟(元レーシングドライバー)

阿佐ヶ谷姉妹、妹、美穂の性格はヤバい?!

美穂さんの性格は、一人っ子でとてもマイペースなようです。

阿佐ヶ谷のアパートで二人暮らしをしている阿佐ヶ谷姉妹ですが、美穂さんの主張(わがまま)を通すときには「美穂様」だからしょうがないわねーと姫様扱いをして江里子さんは受け入れているのだとか。

「のほほんふたり暮らし」によると、2人は6畳一間の部屋で暮らしているそうなのですが、ある時から、美穂さんがセミダブルの布団でねるようになりました。

おかげで江里子さんはシングル布団で寝ていると、狭すぎるあまり、こたつの足の部分がそのシングルの敷布団に当たってしまい、とても狭い状態になっているのだそうです 汗

大人しいおしとやかなタイプの美穂さんですが、お姫様気質が強めなようですね 苦笑



阿佐ヶ谷姉妹はなぜ芸人に?

江里子(姉)さんと美穂(妹)さんは、同時期に「東京乾電池研究所」という江本明さんやベンガルさんらが結成した劇団の養成所に1年間入所して出会いました。


画像出典:ミドルエッジ
《東京乾電池研究所のメンバー》

東京乾電池研究所は、1976年に旗揚げされ下北沢などを中心に公演を行う劇団です。

ただ、江里子さんも美穂さんも1年間の養成期間が終わり卒業公演をする際に、選考にもれてしまいました。

このため、卒業後は江里子さんはコールセンターの仕事に就き、美穂さんは事務員として会社勤めをすることとなりました。

卒業してからも二人は時々ご飯を一緒に食べたりしていましたが、行きつけのお店ではよく「2人はよく似ていて姉妹のようだと」と言われていたそうです。

ある時行きつけのうなぎ屋の主人に「阿佐ヶ谷姉妹としてなにかやったら?」と言われたのがきっかけで、江里子さんがブログに「阿佐ヶ谷姉妹にご要望がありましたら…」と書いたところ、お笑いのオファーがあって芸人としての道が始まったのだとか。

そうして、初めてのお笑いの舞台に立った時のネタが前述の「由紀さおり・安田祥子」のモノマネだっということです。



阿佐ヶ谷姉妹、姉江里子は、結婚か芸人かの選択に迫られ芸人を選んでいた!

江里子さんは、芸人としてデビューした頃に10年お付き合いしていた男性とお別れしてしまったそうです。

相手の男性は演劇活動をしている人だったということで、もしかすると東京乾電池研究所のメンバーだったのかもしれません。

相手は、江里子さんに自分の芸能活動をサポートする立場を望んでいましたが、江里子さんも自分が芸人としてこれからやっていきたいということで、別れを選んだそうです。

それ以来、20年以上彼氏はいないという江里子さん。

今後も美穂さんと暮らしていくことを望んでいるようですが、エッセイの「のほほんふたり暮らし」を読んでいると、ふたり暮らしを江里子さんは特に楽しんでいるので、このまま女芸人として活躍し、美穂さんと暮らせれば申し分ないんでしょうね!

今回は、阿佐ヶ谷姉妹についてお届けしました!

ドラマ化された「阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし」についてやエッセイの感想などをまとめた記事もあります。

阿佐ヶ谷姉妹、のほほんふたり暮らしがドラマ化!見どころは?
今やバラエティーで引っ張りだことなっている阿佐ヶ谷姉妹。 2018年に出版した阿佐ヶ谷姉妹二人が執筆したエッセイ「のほほんふたり暮らし」は2021年には文庫本も販売され、発行部数が計10万部を超え絶好調です。 そんな中、...

「有吉の壁」で阿佐ヶ谷姉妹と共演している「きつね」の記事も。

マッチングアプリで彼女が出来たにもかかわらず破局を迎えてしまった「きつね」の淡路幸誠さんの恋バナの記事はこちら。

きつね淡路の彼女リカとはマッチングアプリで知り合う!その後の進展は?
TBS系バラエティ「林先生の初耳学(現 日曜日の初耳学)」の企画で、きつねの淡路幸誠(あわじこうせい)さんが、マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」を使ったところ、本当に彼女ができた!と話題になりました。 芸能人でもマッチングアプ...

女性芸能人顔負けなくらい美容整形にお金を使っている「きつね」の大津広次さんの記事もあります。

きつね大津はイケメンで美容整形に使った総額は100万越え!
きつねは大津広次(おおつひろつぐ)さんと淡路幸誠(あわじこうせい)さんによるコンビ芸人で、2014年に結成されました。 大津さんと淡路さんは小学校一年生からの同級生コンビで、中学以外は大学まで全て同じ学校に通ったという幼なじみです。 ...




コメント

タイトルとURLをコピーしました