滝音はさすけと秋定による過激な造語漫才が面白い!さすけ嫁は美人!

滝音 キングオブコントインテリ芸人

滝音(たきおん)は、さすけさん(写真左)と秋定遼太郎さん(写真右)によるお笑いコンビで2016年に結成され吉本興業大阪本社に所属しています。

キーの高い声で、オリジナルの造語を連発するさすけさんのクセが強いツッコミが特徴の滝音。

2020年のキングオブコントの決勝戦に進出し、存在感を増していますよね!

今回は「滝音」に注目して

・滝音はどんな芸風?さすけのクセが強い造語(ベイビーワード)のツッコミが超インパクト大!ネタ動画もあり
・滝音wiki風プロフィール
・滝音さすけは既婚者。嫁が美人で子煩悩なパパぶり発揮中
・滝音秋定はイケメンだけど、高校時代は陰キャだった。現在の性格は?
・滝音の活動状況

以上についてリサーチしまーす!





滝音はどんな芸風?さすけのクセが強い造語(ベイビーワード)のツッコミが超インパクト大!ネタ動画もあり

滝音

滝音は、2020年キングオブコント決勝で一気に注目を集めるようになりましたが、この時がテレビ出演が3回目というくらい、テレビの仕事は全然オファーが無かったそうです。

2021年もいろいろな番組に出られるようになったので良かったですね~。

滝音は、キーの高いさすけさんの造語ツッコミが特徴的ですが、ボケの秋定さんが、さすけさんの造語にツッコむこともあるので、どっちもボケでどっちもツッコムというスタイルだと言えそうです。

ちなみにネタは、秋定さんが作っているそうです。













滝音の公式YOUTUBEチャンネルもありますが、こちらはほとんど更新されていないので、もっとたくさん動画をアップしてもらいたいですね。

滝音のあたしチャンネル
滝音(たきおん)の公式チャンネル ▼さすけ ▼秋定(あきさだ)




滝音wiki風プロフィール

滝音のプロフィールも見ていきましょ~。

さすけ 立ち位置:左 つっこみ担当
・本名:佐土原 沙亮(さどはら さすけ)
・生年月日:1990年3月7日(31歳)
・出身:大分県大分市
・学歴:大阪大学人間科学部卒業
・身長:177センチ
・体重:71キロ
・血液型:A型
・お笑い養成スクール:NSC大阪校34期生
・お笑いに興味を持ったきっかけはレッド吉田のギャグだった
・1人称は「あたし」を使っている きっかけは、妻に「オレ」というのをとがめられ、「ボク」に変えたが、25歳を過ぎて「ボク」というのは気持ち悪いことから「私」「あたし」と転じていった

 

秋定 遼太郎(あきさだ りょうたろう)立ち位置:右 ボケ&ネタ作り担当

・生年月日:1987年10月29日(33歳)
・出身:兵庫県神戸市
・学歴:神戸学院大学卒業
・身長:185センチ
・体重:65キロ
・血液型:AB型
・お笑い養成スクール:NSC大阪校33期生
・学生時代はバスケットボール部に所属し、中学時代はキャプテンを務めていた
・オリックス・バファローズのファン
・お酒が飲めず 激弱
・高校2年生までは中学校の教師を目指していたが、踊る!さんま御殿!!に出演する夢を見たことがきっかけで芸人を目指すようになった





コンビ結成のいきさつ

滝音は、秋定さんがNSC大阪校33期、さすけさんがNSC大阪校34期とさすけさんの方が後輩にあたりますが、さすけさんの方が秋定さんを誘ったことから結成することになったそうです。

さすけさんは、コンビを組んでいましたが解散してしまったため、2016年に相方探しをしていました。

この時、ピン芸人として活動していた秋定さんのツイッターにDMを送り、「いっぺん(ネタを)合わせてみませんか?」とやや強引に誘ったことでコンビ結成に至りました。

「滝音」という芸名の由来は?

「滝音」は、仮想粒子タキオンから名付けました。

タキオンは、光速よりも早く移動する仮想粒子なんだそうです。

SFアニメにもよく登場するタキオンにちなんで、光速よりも早い飛躍を願って名付けたのかもしれませんね。



滝音さすけは既婚者。嫁が美人で子煩悩なパパぶり発揮中

滝音のさすけさんは、2014年7月に結婚し現在は2児のパパでもあります。

さすけさんの前に座っているのが奥さんです。さばさばした雰囲気の美人さんですね。

名前は「さやか」さんと言うそうです。

奥さんはベビーマッサージやキッズヨガなどの資格を取得しているほかに、子供服のセレクトショップを運営したりもしています。

やり手でかかぁ天下っぽい雰囲気の奥さんですね。

芸人として売れない時期は月収0円だった時期もあるさすけさんなので、そこを支えて子育ても頑張っている奥さんに頭が上がらないという面もあるかもしれません。

現在は、芸人としての活動もどんどん増えている滝音ですが、お笑いだけでまだ食べていける状況ではないようなので、家族のためにもさらに頑張ってほしいですね~。

お子さんは2人いるさすけさん。上の子が現在4歳の女の子「しづき」ちゃんで、下が2歳の男の子「颯生(さつき)」君です。

2歳で自分の名前が書けたしづきちゃん、結構スゴイことですよね!

さすけさんのSNSには度々子供たちや奥さんのことをアップしたりしていて、子煩悩で家族を大事にしている良きパパぶりが伺えます!



滝音秋定はイケメンだけど、高校時代は陰キャだった。現在の性格は?

秋定遼太郎さんは、ほんわかした雰囲気が印象的なイケメンですね!

この写真も、髪型や服装もさりげなくおしゃれ感がただよっています。

秋定さんは実際はどんな性格なのか調べました。

中学時代はバスケ部キャプテンを務めていた秋定さん。クラス内でのカーストも上位な感じがしますよね。

ところが高校時代は、周囲とノリが合わず、卑屈な性格となってしまい、友達が少ない高校生活を送ってしまいました。

イケメンのクラスメイトが話しかけてきても「オレみたいな奴に話しかけてもらって申し訳ない気がする」とまともにコミュニケーションが取れなかったんだそうです。

また、高校時代は中学校の教師になりたいと思っていましたが、あることがきっかけで

芸人になろうと夢が変化したそうです。

僕は最初、教師になろうと思ってたんです。でも頭の中でシミュレーションしている際に「あかんわ」って思ったんです。

中学校に赴任した設定だったんですけど、気がついたら僕、完全に生徒からイジメられていたんです。

僕の風貌や性格とか、色々と総合した結果、生徒にイジメられるに違いないってなりまして。教師は諦めたんです。その後、高2の時にあるきっかけがありまして。

『踊るさんま御殿!!』に僕が出てて、さんまさんに振ってもらって会話している夢を見たんです。目覚めたら、「めっちゃ芸人になりたい」って気持ちになってました。https://ameblo.jp/nejisiki28/entry-11283669775.html

辛い高校時代を過ごした秋定さんでしたが、大阪大学に入学してからは、友達に恵まれて、卑屈な性格も治っていったそうです。本当に良かったですね~。

大学卒業後は、芸人になる夢をかなえようとNSC大阪校33期生となりました。

そして、「アネモネ男爵」、同期にあたる吉田雄さんとのコンビ「天秤丸」として活動し、解散。

ピン芸人を経て、2016年さすけさんと「滝音」を結成しました!

秋定さんは、腰の低いほんわかした感じがする芸人さんですね~。



滝音の活動状況は?

滝音は、大阪にあるよしもと漫才劇場(マンゲキ)を中心に、お笑いライブに参加したり、ラジオ出演をしたり時々テレビ出演をしたりする日々を過ごしています。

千鳥のクセがスゴイネタGPでGPに選ばれたりと、キングオブコント以外でも、爪あとを残している滝音。

2021年は、M-1やキングオブコントでいい結果を出してもらいたいですね!



滝音まとめ

今回は「滝音」に注目して

  • 滝音は、キーの高いさすけが繰り出すオリジナル造語(ベイビーワード)がクセになる漫才が特徴
  • 滝音の漫才は、どっちもツッコミ、どっちもボケるスタンスで、ネタ作りは秋定遼太郎が担当している。
  • 滝音は、一期後輩のさすけの方から誘って2016年にコンビを結成
  • 滝音さすけは、既婚者で2児のパパ。月収0円時代を支えた奥さんに頭が上がらない雰囲気。子煩悩で良きパパぶりを発揮している
  • 滝音秋定は、高校時代は意外にも陰キャで卑屈な性格だったものの、大学時代からは友人に恵まれて明るくなった
  • 滝音は、よしもと漫才劇場を中心に活動中で、徐々にテレビ出演も増えている

以上についてリサーチしました~。



コメント

タイトルとURLをコピーしました